TwitterのAPI制限と簡易Timeline取得

全世界中ではやっているTwitterのAPIってとても便利ですよね、

しかしそれゆえにServerの負担も高くて制限も結構されていたりするのですよね。

TwiterのAPI自体はAppli登録をしなくても、

http://twitter.com/statuses/user_timeline/(UserName).xml

というような感じで誰でも使える上にXMLやJSON、RSS等に対応したとても便利な仕様なのですよね。

しかしこれはAppli登録をしていない場合は1時間のうちに150回使うと400BatRequestを返すようになりしばらく使用できなくなります。

Appliであっても1時間に350回が限界だそうです。

ちなみにOAuth認証してつぶやく場合のAPIはこの150回制限のうちには引っかからないそうです。

ただし1日につぶやける最高は、APIからだけでなくすべての方法合わせて1000回までだそうです。

まあ普通はどう考えても1日に1000を超えることなんてないでしょうが…。むしろ逆にSpamとして制限されたりなんてね…。

 

Filed under: Programming — ほくと 08:42  Comments (0) Tags :
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

CAPTCHA


*