秋葉原土産

実は08月の頭に東京に行ってきましたー。

いやあ北海道人の僕には厚いのじめじめしているのでだぶるぱんちでしたよ、なつばてしていましたねー。

さてさて東京といえば秋葉原ですが、まあ今回は秋葉原の電気街の様子はおいておいて秋葉原土産を買ってきたので紹介しましょー。

AkihabaraSouvenir0

まずは二次元の恋人というもの。

AkihabaraSouvenir1

中身は書いてある通り、しょこらぱいで割と普通でした。味もまあまあといったところ。

割と無難なお土産かもしれません。

2つ目はつんでれろしあんくっきー(逆ばーじょん)。

AkihabaraSouvenir2

こいつにはぎゃくと普通のろしあんるーれっとがありますが、少しからいくっきーが入っています。

見た目は驚くほど普通ではずれを食べてもはじめは大した辛くないのですがだんだん結構辛くなってきますね。

普通が2/12個のはずれで逆が10/12個のはずれが入っています。

3つ目は先日できたばかりの東京SkyTreeのぱい。

外見とも中身とも普通なものなので、変なお土産が嫌な人には普通におすすめです。(笑)

4つ目は萌土産の萌萌くっきー。

AkihabaraSouvenir4

これは完全にまるごとあげてしまったので中身は残念ながら見れませんでしたが、これはなかなか痛いですね。(笑)

逆の意味で一番おすすめかもしれません。

今度はどろっぷ。

AkihabaraSouvenir5

特に変な絵がかいてあることもなく、かつ秋葉原というのがわかるので、秋葉原に行ってきたということを示しながらも変な絵はちょっとという方にはおすすめですね。

ちなみに味はいちごみるく味です。

最後はすごくまともな東京大学Cookie。

TokyoUnivCookie

まあ製造元も有名会社が引き受けていますので味もいいですね。

ちょっとあかでみっくにお土産をあげたい方はどうぞ。(笑)

 

皆さんの中にも東京行ってもお土産は何にしようと悩まれる方がおられると思います。

東京ばなななど一般的なものも良いですが、こんなちょっと変わったあまり見ないものをあげるのもよいかもしれませんよ。

ちなみに今回紹介したもののうち東京大学Cookie以外はすべて秋葉原のどんきほーてで買うことができます。

お土産どこで買えばよいかわからない場合は秋葉原のどんきほーてに行ってみてください。

 

ちなみに東京の当日の気温は33度でしたが帰ってきた日の札幌の気温は18-22度だったそうです。東京の冷房よりも低い温度ですよねこりゃ。(笑)

※秋葉原電気街の様子がないのは僕が夢中で品物を見ていたため殆ど写真を撮っていないからです。(笑)

 

Filed under: 食べ物,日常 — ほくと 02:22  Comments (0) Tags :
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

CAPTCHA


*